美容看護師に転職して後悔した5つの原因|向いている人の特徴と辞めたい場合の対処法を解説

    「キラキラした美容の世界に憧れていたが、働いてみたらギャップを感じた」

    「思ったよりも美容看護師は大変で、転職を後悔している」

    と感じた経験はありませんか?

    華やかなイメージの美容看護師に憧れて転職したものの、あまりにも理想と現実がかけ離れていて「こんなはずじゃなかった」と戸惑ってしまいますよね。

    実は、美容看護師は病院とは異なる部分が多く「自分には合わない」と感じながら働き、辞めたいと感じている人がたくさんいます。では、どのようなときに「向いていない」と感じるのでしょうか?

    この記事を見ればほかの人がなぜ美容看護師になって後悔しているのか、辞めたいときはどうすれば良いのかがわかります。

    「自分には向いていないのかもしれない」と悩む人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

    残業がない、年収の大幅UPが見込めるなど転職先として人気がある美容クリニックですが、いざ働いてみると多くの悩みに直面します。

    • ノルマがありプレッシャーを感じる
    • クリニック内の人間関係が疲れる
    • そもそも仕事内容が向いていない

    「仕事内容は好きだが嫌な部分がある」という場合は今までの経験を活かし美容看護師、反対に「接客や営業が嫌だ」という人は病院など看護の仕事へ戻るのがおすすめです。

    働いてみなければ向き不向きはわからないからこそ、つらい時は現状を変えるために行動してくださいね。

    目次

    美容看護師に転職をして後悔する5つの理由

    美容クリニックは病院とは違い自由診療のため今まで働いていた環境とはがらりと変わり、転職したことを後悔する人も多いです。

    今までは「患者さま」相手に仕事をしていましたが、美容クリニックでは「お客さま」を相手に仕事をしなくてはいけません。

    相手が「患者さま」なのか「お客さま」なのかで仕事内容や感じること、働きやすさが変わり「働くことがつらい」と感じてしまいます。

    美容看護師になって後悔すること
    1. 売り上げ目標やノルマがつらい
    2. 言葉遣いを覚えるのが難しい
    3. 業務時間外に勉強しなくてはいけない
    4. 人間関係に疲れてしまう
    5. 仕事内容が自分には向いていない
    代表的な
    5つの
    ケースです

    華やかなイメージの美容業界ですが実際に働くと「思っていたのと違う」と大きなギャップを感じてしまう人が多いので、どのような理由で後悔しているか理由を詳しく解説していきますね。

    1.売り上げ目標やノルマがつらい

    すべてのクリニックで個人のノルマが設定されているわけではないものの、全体で月ごとに売上目標が設定されているケースがあります。

    クリニックごとに営業目標やノルマの設定は異なるものの、大きく分けると3つのノルマに分類されます。

    売り上げ目標やノルマの事例
    • 明確な営業目標やノルマが設定されている
    • 営業目標やノルマはないものの、営業しなければいけない雰囲気
    • 売り上げ目標があり、ノルマは設定されていない

    美容クリニックは営利企業であるため売り上げ目標があることは仕方ないものの、看護師が営業をすることを「つらい」と感じる人は非常に多いです。

    看護学校や病棟で営業を経験することがないからこそ苦手意識を持っている人も多いで、利益を重視することへ抵抗のある人は「辞めたい」と後悔してしまうのは当然のことかもしれません。

    ミヤ

    どうしても営業が苦手な人は、転職時にノルマの有無などを確認しておくと安心して働けますよ。

    2.言葉遣いを覚えるのが難しい

    社会人として勤務しているとビジネスマナーや敬語は身につくものの、美容クリニックは想像以上の接客レベルが求められます。

    言葉遣いは身についていると思っている人でも、看護の仕事とサービス業の言葉遣いはまったく異なります。

    言葉遣いの一例
    • 〇〇さんがお見えになりました
    • 〇〇いたします
    • さようでございます
    • 〇〇さんがおっしゃった
    • 痛みを感じる場所はございませんか

    美容クリニックは比較的若い女性や富裕層が足を運ぶことが多いからこそ、通常のサービス業以上の接客レベルが求められます。

    なかには今までの言葉遣いがとっさに出てしまう人もいるので、気を使いながら働くことがストレスになってしまい辞めたくなってしまいます。

    ミヤ

    人によっては今まで患者さまに接していた言葉遣いすべてを直されることもあるので、苦痛に感じる人もいるほどです。

    3.業務時間外に勉強しなくてはいけない

    営業目標やノルマがないクリニックでも、お客さまの悩みを理解し施術内容などをアドバイスしなくてはいけません。

    そのため、つねに美容に関する知識を勉強しなくてはいけないので、プライベートの時間に学習することを苦痛に感じる人もいます。

    美容看護師に必要な知識
    • 施術内容の効果
    • スキンケアの方法
    • 肌に関する知識

    美容クリニックは忙しく勤務中に美容に関して勉強する時間は確保できないため、帰宅後に自宅で自己学習をしなければいけません。

    お客さまにあわせて施術内容を提案しなければいけないからこそ勉強は必要不可欠なので、美容に興味関心が薄い人ほど「勉強がつらい」と感じ転職を後悔してしまいます。

    ミヤ

    美容に関する勉強をすることが苦にならない人もいますが、人によっては勤務時間外に勉強をするなんて苦痛ですよね。

    4.人間関係に疲れてしまう

    美容クリニックは美意識が高いスタッフや比較的若い看護師が多いこともあり、職場の空気がピリッとすることも多々あります。

    それだけでなく、お客さまへ施術をおこなうサービス業の側面もあり、いろいろな場面で気を使うことが多いです。

    人間関係に疲れてしまうケース
    • 年功序列の傾向や派閥意識が強く、なかなか馴染めない
    • お客さまのクレームに対応し、精神的に疲れてしまう
    • 仕事が忙しく、職場内にイライラした空気が蔓延している

    美容クリニックは病棟よりもプライベートの時間が確保しやすいメリットもあるので、人間関係は割り切れる人に向いています。

    しかし、働いている間はスタッフやお客さまに気を使いながら働かなければいけないことを苦痛に感じる人もいるので、向き不向きがある職種ともいえます。

    ミヤ

    どこで働いても気を使って働きますが、美容業界は少し特殊で疲弊してしまう人もいます。

    5.仕事内容が自分には向いていない

    実際に働いてみなければわからないものの、美容クリニックで働き始めたことを後悔する1番の理由が「仕事内容が自分には向いていない」という点です。

    同じ看護師ではあるものの保険診療と自由診療、患者の属性がまったく異なるため「イメージと違うな」とギャップを感じてしまうからです。

    向いていないと感じる瞬間
    • レーザー照射など同じことばかりで飽きてしまう
    • 看護技術がなくても働けてしまうため、やりがいを感じない
    • サービス業自体向いていない、接客が苦痛に感じてしまう

    大手の美容クリニックはカウンセラーが在中し、看護師は施術だけと限定されるのも「向いていない」と感じてしまう要因の1つです。

    医療を提供したい、やりがいを感じながら働きたいという人は仕事内容につらさを感じてしまうので、美容クリニック以外の職場を探すことも検討してみてくださいね。

    ミヤ

    どんな職場も働いてみなければわからないことは多々あるので、仕事内容が合わない場合は転職も検討しましょう。

    ▲目次へ戻る

    美容看護師に向いている人と向いていない人の違い

    美容看護師は日勤のみなのにもかかわらず手取り30万円の求人もあるほど、看護業界の中では給与が高い職種です。

    給料やキラキラした業界に憧れて転職する人が多いものの、誰にでもおすすめできるわけではありません。

    向いている人といない人の違い
    1. 美容に対して熱意がある人は向いている
    2. 接客や営業が苦手な人は向いていない
    あなたは
    どっち?

    美容や接客が好きな人に美容看護師はおすすめなので、どのような人は向いているのか、どのような人は避けたほうが良いのか詳しく解説していきますね。

    美容に対する熱意がある人は美容看護師に向いている

    美容クリニックには「美」を求めて来店するため、仕事としてではなく美に関する知識に興味があり吸収できる人におすすめの仕事です。

    実際に美容クリニックで働く看護師はどんな人に向いていると感じているのか、7つの特徴を紹介します。

    向いている人の特徴
    • 美に興味関心があり、自分でいろいろなことを試している
    • 小さな美の悩みや変化に共感できる
    • いろいろな性格のお客さまに臨機応変に接客できる
    • メイクや髪、肌のお手入れに気を使っている
    • 向上心が強く、美容医療の知識を学びたい人
    • 環境や状況に適応できる柔軟性のある人
    • 人の喜びを自分のことのように感じられる

    美容が好きというだけで仕事は続けられないものの、最新の美容知識を得られる環境は向上心の高い人に向いています。

    綺麗でいることに努力しているからこそ美容クリニックで働く看護師は美人が多いので、つねに美しさを追い求めている人は美容看護師にチャレンジしてみてください。

    接客や営業が苦手な人は美容看護師には向いていない

    大手の美容クリニックの場合研修制度があり接客や営業を学べますが、たとえ学んでも誰でもできるわけではありません。

    お客さま1人1人に寄り添い美を提供するからこそコミュニケーション能力も重要ですが、それ以外にも向いていない人の特徴はあります。

    向いていない人の特徴
    • ノルマはなくとも、売上を気にしてしまう人
    • 営業成績を比べてしまう人
    • つねに笑顔でいることが難しい
    • 美容医療に興味がない
    • 臨床のほうが好きで接遇が

    契約成立時にインセンティブが発生するクリニックもあるので、コミュニケーション能力の高さが給料に直結すると言っても過言ではありません。

    看護師に限らず接客や営業が苦手な人はいるので、苦手な人は病棟や介護施設などの求人を探してみてくださいね。

    ▲目次へ戻る

    美容看護師を辞めたい場合の対処法をケース別に解説

    美容看護師を辞めたいと感じる場面はたくさんありますが、ケースごとに対処法が異なります。

    そこで、3つのケースで辞めたい場合の対処法を解説していくので、できることだけでも試してみてくださいね。

    辞めたい場合の対処法
    1. 仕事内容がつらい場合
    2. 人間関係がつらい場合
    3. 労働条件がつらい場合
    ケース別に
    紹介します

    病棟やクリニックなど患者さま相手の仕事とは違うからこそ、美容看護師には悩みがつきものです。

    辞めたいと感じる理由ごとに対処法が異なるので、どうすれば良いのか詳しく解説していきますね。

    仕事内容がつらい場合の対処法

    病院とは違いお客さま相手に接客や営業をおこなわなくてはいけないので、仕事内容がつらいと感じる人が多いです。

    コツをつかめばうまくできる人もいますが、時間が経っても仕事内容をつらいと感じる場合は仕事のしやすい職場へ転職するのが1番です。

    勤務場所メリットデメリット
    総合病院スキルアップが期待できる診療科目ごと忙しさが異なる
    夜勤がある
    クリニック日勤のみで体力面がラク
    ワークライフバランスがとりやすい
    1人当たりの役割が多い
    介護施設病院ほど忙しくない
    比較的残業が少ない
    スキルアップは望めない
    複雑な医療措置は求められない
    訪問看護働く日数や時間を調節しやすい経験と技術が必要
    24時間対応の職場もある
    保健センター夜勤がなく残業も少ない
    体力的な負担が少ない
    人気の職種で求人が少ない
    児童福祉施設体力的な負担が少ない施設ごとに負担が異なる
    スキルアップは望めない
    一般企業夜勤がなく残業も少ない
    土日休みの企業が多い
    雇用形態が企業の従業員になる

    上記のように看護師はいろいろな場所で働けるので、今までの経験やスキルを活かせる職場はかならず見つかります。

    ストレスを感じながら働いていては心身ともに疲弊していくだけなので、なるべく早く次の仕事を探してくださいね。

    人間関係がつらい場合の対処法

    どこで働いていても人間関係の悩みは尽きませんが、美容看護師の場合「医師」「看護師」「お客さま」さまざまな人と関わらなくてはいけません。

    売上目標のプレッシャーやスタッフ同士の不仲など職場の人間関係が悪化した場合、ほかのクリニックへ転職するのも1つの手です。

    人間関係がつらい場合の対処法
    • 普段から積極的にコミュニケーションを取る
    • さまざまな考え方を受け入れ気にしない
    • 仕事が円滑に進む程度の付き合いにする
    • 信頼できる人に相談、アドバイスをもらう
    • プライベートの時間を大切にする

    仕事内容や労働条件に不満がなく仕事が好きな場合は、人間関係の良好な美容クリニックへ転職すれば悩みが解決します。

    「働いてみないと内部事情が分からない」と思ってしまいますが、内部事情に詳しい転職エージェントを利用すれば自分の求めている美容クリニックに出会えますよ。

    労働条件がつらい場合の対処法

    美容看護師の求人を見ると「高収入」「夜勤・残業なし」など好条件が記載されているものの、実際には年間休日も少なく残業があるクリニックもあります。

    実際に働いてみなければわからないものの、面接で聞いた条件と異なれば「やめたいな」と思うのは当然のことです。

    つらいと思う瞬間
    • 思っていたよりもクレームが多い
    • 土日祝日の休みがとりにくい
    • 1人当たりの仕事内容が多すぎる

    労働条件の改善を求めるのも選択肢の1つですが、最悪の場合「文句を言っている」とクリニックに居場所をなくしてしまうかもしれません。

    ミスマッチを防ぐためにも転職エージェントで残業時間などの内部事情を調べるのは1番手っ取り早いので、良いクリニックがないかつねにアンテナを立て探してみてくださいね。

    ▲目次へ戻る

    美容クリニックの求人が多いおすすめの転職サイト3選

    美容看護師に向いていないと感じる場合、これ以上つらさが増す前に環境を変えたほうが良いです。転職する際は徹底的に内部情報をリサーチしミスマッチを防ぐことが重要なので、転職サイトを活用すれば効率よく情報収集ができます。

    とはいえ、転職サイトの数は多く「どこを利用しよう」と悩んでしまうものなので、おすすめの転職サイトを3つ紹介します。

    おすすめの転職サイト
    1. レバウェル看護
    2. スマイルナース
    3. 美容外科求人ガイド
    どれも
    おすすめ

    転職エージェントを活用すれば希望を聞いたうえで求人の紹介や内部情報を聞き出してくれるので、ミスマッチを起こしにくくなります。

    1人で行動するよりもキャリアアドバイザーと二人三脚のほうが転職に成功する確率がグッと上がるので、おすすめの転職エージェントを詳しく紹介していきますね。

    1.業界最大級の求人を保有する「レバウェル看護」

    特徴
    • 累計40万人突破と業界トップレベルの利用者数をほこる
    • 公開求人だけでも競合他社より圧倒的に多い14万件以上
    • とくに地方の求人に強みがあり、全国さまざまな土地の仕事を探せる
    運営会社レバデジーズ株式会社
    本社所在地東京都渋谷区渋谷2-24-12
    渋谷スクランブルスクエア24F、25F
    設立2017年10月
    対応エリア全国
    拠点数11か所
    営業時間0時~24時
    ※登録は9時~21時(平日のみ)
    求人数約140,000件
    対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師など
    対応施設病院、クリニック、介護施設など
    雇用形態正社員・パート・派遣
    おすすめの人地方で仕事を探している
    LINEでやり取りしたい
    公式サイトhttps://kango-oshigoto.jp/

    圧倒的求人数をほこるレバウェル看護は、公開求人だけでなく非公開求人も業界最大級保有するなど、求職者の選択肢がグッと広がる転職エージェントです。

    「地方でも面談可能」「24時間連絡可能」など利用しやすい条件が整っているので、たくさんの求人のなかから自分に合う仕事を探したい人は登録必須と言えるほどおすすめです。

    対応施設も多く正社員や非常勤などライフスタイルに合った働き方ができるので、転職を成功させたい人は積極的に活用してくださいね。

    ミヤ

    LINEやメール、SMSで担当者とやり取りができるので、働きながらでもコンサルタントと連携しやすいのが特徴です。

    2.クリニックで働きたい人は登録必須の「ナースではたらこ」

    特徴
    • 全国各地の医療機関を網羅し、7割は地方の求人を扱っている
    • 担当者とは別に安心サポート窓口があり、相談できる制度が整っている
    • 気になる病院に自分から応募できる逆指名制度が利用できる
    運営会社ディップ株式会社
    本社所在地東京都港区六本木3-2-1
    設立1997年3月
    対応エリア全国
    拠点数36か所
    営業時間0時~24時
    求人数約95,000件
    対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
    対応施設クリニック、介護施設、保育園、施設など
    雇用形態正社員、契約社員、非常勤
    おすすめの人クリニックで働きたい
    地方在住の面接同行希望者
    公式サイトhttps://iryo-de-hatarako.net/

    アルバイト求人「バイトル」を運営するディップ株式会社は、求人を扱うプロとして求職者から絶大な支持を得ている転職エージェントです。

    履歴書添削や面接のアドバイスだけでなく面接にも同行してくれるので、1人では不安な転職活動も担当者と二人三脚で進めていけます。

    求人の8割はクリニックというほどクリニックに特化した転職エージェントなので、病院以外の施設で働きたい人は登録して損はないですよ。

    ミヤ

    気になる病院には自分から応募できる逆指名制度もあるので、転職サイトと転職エージェントどちらの役割も果たせます。

    3.自分のペースで求人を探すなら「ジョブメドレー」

    特徴
    • 会員数100万人突破・求人数業界NO.1の実績
    • ほぼすべての医療介護職を網羅し、全体の4割は介護求人
    • 入職後60日以上の勤務で勤続支援金支給(15,000円~40,000円ほど)
    運営会社株式会社メドレー
    本社所在地東京都港区六本木6-10-1
    六本木ヒルズ森タワー13F
    設立2009年6月
    対応エリア全国
    拠点数2か所
    求人数約40,000件以上
    対応職種正看護師、准看護師
    対応施設病院、介護施設など
    雇用形態正社員、契約社員、パート、業務委託
    おすすめの人自分のペースで転職したい
    介護施設や訪問看護で働きたい
    面接対策や履歴書転職などは不要
    公式サイトhttps://job-medley.com/

    ジョブメドレーは転職エージェントではなく求人サイトなので、求人をチェックし自分で応募するためペースを乱されずに転職活動ができます。

    面接対策や面接同行、履歴書添削などのサポートがないため、大まかな流れがわかっている2回目以降の転職におすすめです。

    プロフィールを充実させれば事業所からスカウトが来ることもあるので、自分に合う条件の仕事を探している人は会員登録だけでも済ませておいてくださいね。

    ミヤ

    転職エージェントのように担当者から電話が来ることもないので、自分のペースで転職したい人向けです。

    2.スマイルナース

    特徴
    • 大手転職サイトよりも関東の求人が充実
    • 保育園やクリニックなど病院以外の求人が多い
    • 求人の半数以上はブランク可で復職に最適の転職サイト
    運営会社クラシス株式会社
    本社所在地東京都千代田区神田駿河台2-2
    御茶ノ水杏雲ビル 
    設立1996年9月
    対応エリア全国
    ※富山・福井は求人なし
    拠点数4拠点
    営業時間9時30分~18時(平日のみ)
    公開求人数約72,000件
    対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
    対応施設保育園、クリニック、介護施設など
    雇用形態正社員・パート・派遣
    おすすめの人関東または北海道の求人を探している
    ブランクがあり復職したい
    1つでも多くの求人を見たい
    公式サイトhttps://www.smile-nurse.jp/

    スマイルナースは質が高いと評判の求人を常時70,000件ほど保有し、正社員だけでなく派遣の求人も数多く揃っています。

    病院やクリニックだけでなく保育園や介護施設など多くの施設を扱っているので、自分が働きたい条件を絞り込んで探しやすいです。

    細かく条件を指定し求人を探せるので、自分の働きたい職場や条件がある程度決まっている人におすすめの転職サイトです。

    ミヤ

    育児と家事の両立、お試し勤務OKなど特集が多くサクッと求人を探せるので、サイトを見ているだけで理想の求人に出会う確率がグッと上がります。

    3.美容外科求人ガイド

    特徴
    • 美容クリニックの求人に特化した転職エージェント
    • 美容クリニックマッチ度診断で向いているかチェックできる
    • 業界を熟知したキャリアアドバイザーからサポートを受けられる
    運営会社株式会社エアバード
    本社所在地東京都渋谷区道玄坂1-12-1
    渋谷マークシティW22階
    設立2019年12月
    対応エリア全国
    ※北海道・関東・関西・福岡がメイン
    営業時間10時~19時(平日のみ)
    対応職種正看護師、准看護師
    対応施設美容外科、美容皮膚科、保険診療
    おすすめの人大都市近郊に住んでいる
    美容クリニックで勤務希望
    公式サイトhttps://www.biyou-nurse.jp/

    美容外科求人ガイドは、その名の通り美容クリニックの求人に特化した転職エージェントです。

    利用者満足度93%、内定率83%と利用者から高い支持を得ているので、かならず美容クリニックで働きたい人は求人をチェックしてみてくださいね。

    ただし、全国の求人を網羅しているものの大都市がメインなので、地方に住んでいる人はほかの転職サイトも併用して求人を探してください。

    ミヤ

    数は少ないものの、病院やクリニックの求人もあります。

    ▲目次へ戻る

    美容看護師って容姿は関係あるの?よくある疑問を一挙公開

    美容看護師は医療施設と異なる部分が多く、さまざまなことが不安になってしまうのではないでしょうか。

    そこで、美容看護師に関するよくある悩みを紹介するので、不安解決に役立ててください。

    太っているけど美容看護師になれる?

    美容看護師は綺麗な女性が働いているイメージもあり、容姿や体型が気になって応募できない人も多いのではないでしょうか。美人だと印象がいいものの、清潔感や美意識の高さのほうが求められます。

    生まれ持った美しさよりも、美に気を使い綺麗な状態を保っている人のほうが面接に受かりやすいです。

    関連記事:美容看護師に容姿は関係ある?太っていても働けるのか

    美容外科で働く看護師の辛い部分ってどこ?

    病院経験とは異なる知識や技術、営業が要求され、自由診療にともなうサービスを提供するか難しいと感じている人が多いです。

    • 技術をイチから習得しなくてはいけない
    • 自分より若く看護師のキャリアがないスタッフが上司になることもある
    • 敬語の使い方や挨拶の仕方など接遇スキルを学ばなければいけない

    上記の辛い部分はあくまでも一部ではありますが、今までの経験が活かせず苦労する場面がたくさんあります。

    関連記事:美容皮膚科で働く看護師が辛いと感じることを一挙公開

    美容看護師が年を取ったらどうなる?病院に戻るの?

    美容看護師に聞いたところ「年齢制限はない」「50代で働いている人もいる」と回答する一方で、生涯美容看護師として働こうと考えている人は少ないです。

    1度でも日勤のみで働くと「夜勤がない働き方はメリットしかない」と感じるケースが多く、病棟に戻る看護師はごくわずかです。

    関連記事:美容看護師が感じたリアルな年齢制限と退職後の働き方

    美容看護師に受からないのはなぜ?

    美容看護師は10人面接を受けても1人~2人しか受からないと言われるほど狭き門で、年齢制限はないものの若い看護師が優遇される傾向にあります。

    年齢や見た目がすべてではないものの採用率が低いので、面接で受からない場合は転職サイトのサポートを受けることも検討してみてください。

    関連記事:美容看護師に受からない場合の対処法

    看護師から美容看護師になる方法は?

    最近では新卒を採用する美容クリニックも増えてきましたが、点滴など医療行為もあるので臨床経験3年以上が条件になっているクリニックもあります。

    看護師の資格さえあれば美容クリニックで働けるので、気になっている方は転職サイトをチェックしてみてください。

    関連記事:看護師から美容看護師になる方法を徹底解説

    美容医療は特殊な環境なので今までと異なる部分も多いものの、教育体制が整っているクリニックも多く未経験でもチャレンジしやすいです。

    美容看護師を目指すなら1日でも早く行動したほうがいいので、求人サイトや転職サイトを活用し求人を探してみてください。

    ▲目次へ戻る

    美容看護師が合わないと後悔したら転職も検討すべき

    華やかでキラキラしているイメージの美容看護師ですが、実際に働いてみると「思っていたのと違う」とギャップを感じる人も少なくありません。

    売上も重視しなければいけない美容クリニックは接客をともなうため、どうしても合わない場合は転職を検討してみてくださいね。

    まとめ
    • 美容クリニックは売り上げ目標や言葉遣いなど病院とは違う部分が多い
    • 美容への熱意がある人は向いているが、接客や営業が苦手な人には不向き
    • 「つらいな…」と感じたら現状を見つめ直し、対策を練ったほうが良い

    美容看護師は向き不向きがクッキリ分かれるため、人によっては「病院で働いている方がらくだった」と後悔してしまいます。

    辞めたいと悩んでいるうちに心身ともに疲弊してしまうので、仕事内容や環境が合わないと感じたら転職も視野に入れて検討してみてくださいね。


    レバウェル看護

    マイナビ看護師

    美容外科求人ガイド
    公開求人数約141,000件約55,000件約2,000件
    対応エリア全国全国全国
    求人が多い地域東北・関東・東海関東・関西都市部
    求人が多い施設病院
    クリニック
    介護施設
    クリニック
    保育施設
    美容クリニック
    特徴地方で面談可能
    24時間電話対応可能
    非公開求人が豊富
    半数以上が非公開求人
    地方で面談可能
    全国20か所に相談会場
    美容クリニックに特化
    内定率85%
    年収500万円以上の求人あり
    おすすめの人地方在住
    勤務経験なし
    病院以外で働きたい
    常勤希望
    美容クリニックで働きたい
    都市部在住
    詳細記事詳細を見る詳細を見る詳細
    公式サイトレバウェル看護マイナビ看護師美容外科求人ガイド
    SHARE
    • URLをコピーしました!
    目次