社会保険給付金の申請はサポート会社を活用すべき!怪しい業者を避ける3つのポイントも解説

    「社会保険給付金って初めて聞いたけど、自分も受け取れるのかな」

    「自分で申請すればサポート会社っていらないんじゃないの」

    と思うことはありませんか?

    仕事を辞め少し心と身体を休めたいと思っても、お金のことが気になり転職先を探さなければと焦ってしまいますよね。

    結論からお伝えすると、社会保険給付金を活用すれば最大28ヶ月国から給付金を受け取れるので、お金の心配をせずに生活できます。

    この記事を見れば社会保険給付金とは何なのか、なぜサポート会社を頼ったほうがいいのかが理解できます。

    「失業保険の受給期間が短い」「お金の心配をせずに療養したい」と考えている方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

    \ 給付金受給率は驚異の97% /

    ✓ 無料説明会で制度の概要が丸わかり
    ✓ もし申請が通らなかったら全額返金保証
    ✓ サポートの利用で最大数百万円受給額UP

    傷病手当や失業保険は社会保険に加入していれば誰でも受給できるものの、制度を知らず99.5%もの人が申請せず損をしているのが現状です。

    退職コンシェルジュを利用すれば専任のプロに受給手続きをサポートしてもらえるので、知識がない人でも給付金を受給できます。

    口コミでも「手数料よりも受け取れる金額が上回った」と好評なので、金銭的なリスクは一切ありません。退職後につきまとう金銭的不安を軽減したい方は、ぜひ無料の相談会だけでも参加してくださいね。

    目次

    社会保険給付金やサポート会社って何?3つの基本情報を解説

    社会保険給付金はサポート会社が独自で使っている名称で、傷病手当金と失業保険をまとめたやむを得ない事情で働けない人をサポートする給付金です。

    社会保険給付金は聞き馴染みのない言葉なので「サポート会社は怪しい」と感じてしまう人が多いので、給付金の制度やサポート会社とは何か3つの基本情報を紹介します。

    社会保険給付金の基本情報
    1. 社会保険給付金とは何なのか
    2. 給付金を受け取るための3つの条件
    3. 社会保険給付金サポート会社の仕組み
    この3つを
    解説します

    傷病手当金と失業保険は公的な制度で条件を満たせば誰でも受け取れるので、知らずに申請しないのはもったいないです。

    今後のためにも社会保険給付金の存在を覚えておいたほうがいいので、どんな制度なのか詳しく紹介していきますね。

    1.そもそも社会保険給付金とは何なのか

    社会保険給付金は多くの労働者が給料から天引きされている社会保険や雇用保険を利用した制度で、退職後に支給される給付金です。

    しかし、給料から税金や保険が天引きされていて何のことだか分からないという人が多いので、簡単に社会保険とは何かを説明していきますね。

    一定の条件を満たすと強制的に雇用保険に加入するため、失業後に失業手当や傷病手当を受け取れます。

    失業手当や傷病手当は公的制度として社会保険給付金は誰でも受給できるので、退職後すぐに働けない事情を抱えている方は制度を利用してみてください。

    2.給付金を受け取るための3つの条件

    失業手当や傷病手当は公的な制度なので誰でも利用できますが、失業したからと言って全員が受け取れるわけではありません。

    保険料を支払っていたのに知らずに申請しないと損をしてしまうので、給付金を受給できる3つの条件を紹介します。

    1.転職先が決まっていない20~59歳
    社会保険給付金の受給は、転職先が決まっていないことが大前提です。
    なお、現在は働いていないが最終先が決まっているという人は支給されないので、注意してください。
    2.社会保険に1年以上加入している
    雇用保険の加入が1年未満の場合は加入できないので、かならず加入期間を確認してください。
    3.まだ退職していない
    社会保険給付金は申請してもすぐに受け取れるわけではないので、退職前に申請の準備をしておきましょう。
    サポート会社に依頼すれば退職後でも受給資格の有無を確認してくれますが、基本的には「退職前に支給の準備を始める」と覚えておいてくださいね。

    自己都合で退職した場合は90~150日失業保険を受け取れますが、最長の150日は雇用保険の加入期間が20年以上の方のみです。

    最長で約5ヶ月しか受け取れない失業保険と社会保険給付金の制度を活用すれば最大28ヶ月受給できるので、しばらく働く予定のない方は制度の活用を検討してみてください。

    3.社会保険給付金サポート会社の仕組み

    社会保険給付金は労働者の4人に1人が受給資格があると言われていますが、実際に制度を活用しているのは9万人と一部の人のみです。

    制度自体を知らない人も多く損をしている人が多いので、社会保険給付金とはどのような仕組みなのか詳しく紹介していきますね。

    傷病手当と失業手当は自分でも申請できるものの手続きが難しく、社労士レベルの知識がなければ書類の準備すらできず給付金を受け取れないまま終わってしまいます。

    サポート会社は難しい書類準備や記入方法、書類を提出する機関など丁寧に教えてくれるので、受給資格の有無だけでも確認してみてくださいね。

    ▲目次へ戻る

    悲報!自分で社会保険給付金を申請するのは難しい

    社会保険給付金は雇用主や人事部が退職者のために、後からお金をもらえるように申請してくれるわけでありません。自分で手続きしなければ受け取れないからこそ、制度を知らない人が多いのが実情です。

    通常3ヶ月しかもらえない失業保険を最大28ヶ月もらえるので、詳しい専門知識がなければ提出する用紙を用意するだけで挫折してしまいます。

    給付金を申請するハードル
    • そもそも申請手続き自体が難しい
    • 会社に傷病手当金の申請用紙を記入してもらえなければいけない
    • 医師に「病気やケガで仕事ができない状態」と証明してもらわなければいけない
    • 保険組合に申請を拒否される可能性がある

    申請の手続き自体が難しいだけでなく、何度も書類の不備を繰り返すと不正受給を疑われ受給できなくなってしまう可能性があります。

    自分1人では会社に用紙を記入してもらうこと自体ハードルが高いので、プロに任せると確実に傷病手当金と失業手当を受け取れますよ。

    ミヤ

    当サイトのアンケートでも150万円受給した人がいますが、1人当たり数十万円~数百万円受け取れる可能性があります。

    ▲目次へ戻る

    社会保険給付金サポート会社を選ぶ3つのポイント

    社会保険給付金は自分1人で申請するのは難しいので、サポート会社を頼るのが1番です。

    サポート会社は受給者に申請方法をレクチャーしてくれる存在だからこそ、しっかりと選んだほうがいいです。どうやって選べばいいのか、3つのポイントを紹介します。

    サポート会社を選ぶポイント
    1. サポートしたてきた実績はあるか
    2. 社労士や弁護士と提携しているか
    3. 無料相談はあるか
    この3つが
    重要です

    申請が難しいからこそサポート会社を間違えると時間がかかるうえに、給付できない可能性すらあります。

    どうやってサポート会社を選べば失敗しないのか、かならず確認してほしい3つのポイントを深掘りして解説していきますね。

    1.サポートしてきた実績はあるか

    社会保険を支払ってきた人なら条件を満たせばもらえる社会制度ではあるものの、自分で申請するのはハードルが高くサポート会社に頼るのが一般的です。

    自分では申請できないからこそサポート会社の実績が受給できるのかを左右する重要な要素なので、かならず以下の3つを確認してください。

    確認すること
    • 会社の設立年数
    • 過去のどれくらい申請をサポートし成功した事例があるか
    • 書類の作成や提出、申請後までサポートしてくれるのか

    今まで何人の人が利用しているのか、受給率は何パーセントなのか実績を公表しているサポート会社のほうが安心して利用できるので、確実に受給できるサポート会社を選びましょう。

    2.社労士や弁護士と提携しているか

    社会保険給付金の申請は社労士レベルの知識がなければ難しいと言われているため、専門家が提携や監修しているのかはサポート会社を選ぶうえで重要です。

    不正受給が疑われると受給停止ではなく返還を求められる可能性があるので、専門家と提携している3つのメリットを紹介します。

    専門家が在籍・監修しているメリット
    • 社会保険や労務法に関する専門的な知識を持っている
    • 法的なリスクを回避するための適切な助言を受けられる
    • 労災など複雑なケースや特別な事情があっても対応できる

    社会保険や労務法など専門的な知識がなければ申請が難しいからこそ、専門家からのアドバイスがあるサービスのほうが安心して申請をサポートしてもらえます。

    なかには提携している社労士に依頼し会社とのやり取りを代行してくれるサービスもあるので、専門家がいるのかは確認してくださいね。

    3.無料相談はあるか

    社会保険給付金は馴染みがないからこそ「どういう仕組みなのか」「どうやって申請するのか」など気になることが多いので、給付金の概要やサポート内容など詳しく聞きたいですよね。

    無料相談があればサービスやサポートの内容を直接確認できるので、期待通りサポートが受けられるのか判断できます。

    無料相談のメリット
    • 会社の対応やスピード感、スタッフの親切さを確認できる
    • 料金とサービスの内容が釣り合っているか判断できる
    • 初回相談で信頼できると判断できると、安心して利用できる

    複数のサポート会社に相談すればサービス内容やサポート体制、スタッフの対応を比較検討できるので、無料相談だけでも申し込んでみてください。

    相談方法が対面なのか電話なのか、オンラインなのかも相談しやすさを決める要素なので、複数のサービスを比較検討して相談先を決めてくださいね。

    ▲目次へ戻る

    おすすめの社会保険給付金サポート会社3選

    社会保険給付金のサポートをおこなっている会社はいくつもありますが、残念ながら実績が乏しく信頼性に欠ける会社も存在します。

    そこで、実績が豊富で安心して利用できるサポート会社を3つ紹介するので、サービスを選ぶ際の参考にしてください。

    おすすめのサポート会社
    1. 退職コンシェルジュ
    2. 社会保険給付金アシスト
    3. 転職×退職サポート窓口
    この3社が
    おすすめ!

    サポート会社ごとに実績やサポート体制に違いがあり、給付金のサポート以外に何を求めるのかで選ぶサービスが変わります。

    どのサポート会社が自分に合っているのか考えるためにも、特徴や違いを解説していきますね。

    1.退職コンシェルジュ

    特徴
    • 3,000人以上のサポート実績(2016年9月~2024年2月)
    • 社会保険給付金以外も退職者向けの各種サービスを展開
    運営会社CREED BANK株式会社
    本社所在地〒171-0021
    東京都豊島区西池袋5-14-8
    東海池袋ビル8階
    設立2016年9月
    サポート実績3,000名以上
    初回相談LINE
    Web説明会応募フォーム
    無料説明会Zoom
    全額返金保証あり
    サポート社労士による申請代行
    おすすめの人会社と話さず申請したい
    サポート実績を重視している
    公式サイトhttps://www.taishoku-concierge.jp/

    退職代行や障害年金代行など各種代行サービスをおこなうCREED BANK株式会社が運営している退職コンシェルジュは、3,000名以上が利用し受給率97%をほこる実績のあるサポート会社です。

    他社にはない社労士による申請代行サービスもあるので、会社と話さず申請したい人や実績重視の人におすすめのサービスです。

    ミヤ

    当サイトのアンケートでも、退職コンシェルジュを利用し150万円受給したひとがいます。

    2.社会保険給付金アシスト

    特徴
    • 土日祝日含め24時間対応可能
    • 安心の労働組合運営のサポート会社
    運営会社株式会社スムリエ
    本社所在地福岡県田川郡香春町中津原1533-30
    設立不明
    サポート実績1,000名以上
    初回相談LINE
    メール
    無料説明会あり
    全額返金保証あり
    サポート退職代行サービス
    おすすめの人退職代行を依頼したい
    思い立ったらすぐ相談したい
    公式サイトhttps://syoubyouteate.com/

    退職代行SARABAを運営している株式会社スムリエの社会保険給付金は、1,000名以上が利用し顧客満足度98%をほこるサービスです。

    今すぐにでも会社を辞め社会保険給付金を受給したい人は退職代行SARABAが利用できるので、自分で退職を伝えるのが嫌だ、強引な引き止めにあっているという人におすすめのサービスです。

    ミヤ

    退職代行SARABAと言えば退職代行業界でも有名なサービスなので、安心して代行要務を依頼できますよ。

    3.転職×退職サポート窓口

    特徴
    • 税理士や公認会計士、社労士など安心できる専門家監修
    • キャリアアドバイザーによる転職サポート
    運営会社株式会社InVitro
    本社所在地東京都豊島区南大塚3丁目30-14
    サンヒルズビル3階
    設立2020年6月
    サポート実績4,200件以上
    ※監修・加盟店の累計
    初回相談LINE
    メール
    お問い合わせフォーム
    無料説明会LINEにて相談
    全額返金保証なし
    サポート退職×退職サポートあり
    おすすめの人転職祝い金が欲しい(条件あり)
    転職サポートを受けたい
    公式サイトhttps://invitro.co.jp/tensapo/

    株式会社InVitroが運営する退職×転職サポートは、他社とは違い転職時に有利になるキャリアアップサポートをおこなってくれるのが特徴です。

    条件はあるものの退職×転職サポート経由で入職し6ヶ月勤務すれば祝い金10万円がもらえるので、社会保険給付金は次の仕事が決まるまでの一時的な受給で構わないという人におすすめのサービスです。

    ミヤ

    他社とは違い2名体制でサポートしてくれるので、スピーディーな対応が可能です。

    ▲目次へ戻る

    サポート会社を利用し社会保険給付金を受け取る流れ

    社会保険に1年以上加入し退職していない20~59歳が受給の条件ですが、それだけで申請できるのか、受給資格があるのかなど気になりますよね。

    どのサポート会社もメールやLINEで受給資格の確認ができるので、問合せから給付までの流れを解説していきます。

    STEP
    適用条件を確認

    公式LINEなどから問い合わせ、受給可能なのか確認する。

    STEP
    Web説明会&個別相談

    説明会参加後に担当者との個別相談をおこない、状況に合わせた提案や疑問点を解決する

    STEP
    申し込み後サービス開始

    申し込み後にサービス料金を支払い、サポートが始まる。サポートはchatworkなどのツールを使い、担当者と連絡を取り合う。

    ポイント

    初期費用はサービスごとに異なるので、事前にしっかりと確認してください。社会保険料を受給すれば初期費用を相殺できるので、損をすることは絶対にありません。

    STEP
    必要書類を準備し提出

    給付金の申請に必要な書類は何か、どうやって記入すればいいのか教えてくれるので、案内に従い必要書類を準備・提出する。

    STEP
    審査・受給確定

    審査が終わり需給が確定すると、1~2週間ほどで指定した口座に給付金が振り込まれる。

    退職コンシェルジュの受給までの流れを紹介しましたが、どのサポート会社を利用しても同じような流れで申請の手続きをおこないます。

    申し込み後は説明に従い書類を用意、記入し所定の機関へ提出するだけなので、難しい作業は一切ありません。自分1人で申請しようとすると書類の準備すらできず終わってしまうケースもあるので、専門家の力を借り申請したほうが確実に受給できます。

    \ 難しい手続きはプロにお任せ /

    ✓ 金銭的なリスクは一切なし
    ✓ 受給できない場合は全額返金保証付き

    ✓ 1人当たり数十万~数百万も受給額が増額

    ▲目次へ戻る

    社会保険給付金に関する疑問を一挙公開

    失業保険のようにメジャーな社会保障であれば周りの人に聞けば申請方法などわかりますが、社会保険給付金は知名度も低く「こんな場合はどうなの?」と気になることも多いのではないでしょうか。

    そこで、社会保険給付金に関するよくある疑問を紹介していくので、不安解決に役立ててください。

    社会保険給付金を受給すると会社にバレる?

    社会保険給付金は社会保障の一環なので、受給しても会社にバレることはありません。しかし、申請には会社に書いてもらう書類があるので、申請したことはバレてしまいます。

    たとえ受給しても会社側にデメリットはないので、安心して申請してくださいね。

    社会保険給付金のデメリットは何?

    働けない間の金銭的な不安を軽減してくれる社会保険給付金ですが、受給している間は働けないデメリットがあります。

    社会復帰までに時間がかかる可能性があるので、どのタイミングで復職するのかを考え受給してくださいね。

    参考記事:社会保険給付金サポートを利用するメリットとデメリット

    社会保険給付金サポートの口コミは?

    ほとんどのサポート会社で無料相談会や説明会をおこなっているので、制度の概要を理解したうえで申込むか検討できます。
    実際に退職コンシェルジュのWeb説明会に参加した人の口コミを3つ紹介するので、利用者の感想が気になる方は参考にしてください。

    • 退職後のことがイメージできた
    • 説明がわかりやすく丁寧だった
    • 初期費用に対し受給した金額のほうが上回った

    参考記事:退職コンシェルジュ利用者の口コミを紹介

    社会保険給付金サポートは怪しいけど大丈夫?

    社会保険給付金は聞き馴染みがない言葉なので、本当に受給できるのかなど疑ってしまいますよね。

    実際に詐欺まがいの悪徳業者も存在するので、実績豊富なサポート会社を利用してください。

    社会保険給付金サポートを依頼した場合の費用は?

    利用するプランや状況により料金は異なるので、一概に料金はいくらと伝えるのは難しいです。

    サポートを依頼した場合の費用はトータルで受け取る金額の10~15%程度と言われているので、1つの目安にしてください。

    制度の概要を理解し受給資格の有無を自分で判断するのは難しいので、まずはメールやLINE、個別説明会で受給資格や疑問点の解決だけでもしてください。

    話を聞いたうえで申込むか判断すればいいので、気軽な気持ちで問い合わせてみてくださいね。

    ▲目次へ戻る

    社会保険給付金はサポート会社を利用したほうが確実に受給できる

    サポート会社を利用すると本来受け取れる受給額の10~15%ほど減ってしまうものの、知らすに受け取らない人が多い現状を考えると「手数料を払ってでも得」と言えます。

    社労士レベルの知識がなければ書類の用意すらできないと言われているほど申請が難しいので、確実に受給したい方はプロの力を借りてくださいね。

    まとめ
    • 社会保険に1年以上加入し、転職先が決まっていない20~59歳が対象の制度
    • 申請書類を用意するだけで挫折すると言われるほど手続きが大変で、個人での申請は難しい
    • 複数のサービスに問い合わせ、1番安心できるサポート会社を選ぶと良い

    社会保険給付金は最大28ヶ月間も傷病手当金と失業手当を受け取れるので、しばらく働けない事情を抱えている人、退職後は一定期間心と身体を休ませたいと考えている人におすすめの給付金です。

    ただし、社労士の力を借りなければ書類の用意すらできないと言われているので、退職後の生活の不安を軽減させたい方はプロの力を借り申請をサポートしてもらってくださいね。

    ミヤ

    実績豊富なサポート会社を頼ると、申請から受給までスムーズです。

    スクロールできます

    退職コンシェルジュ

    社会保険給付金
    アシスト

    転職×退職
    サポート窓口
    サポート実績3,000人以上1,000人以上4,200件以上
    ※監修・加盟店の累計
    初回相談LINE
    問合せフォーム
    LINE
    メール
    LINE
    メール
    問合せフォーム
    全額返金保証ありありなし
    サポート社労士による申請代行退職代行サービス転職サポート
    公式サイト退職コンシェルジュ社会保険給付金
    アシスト
    転職×退職
    サポート窓口
    SHARE
    • URLをコピーしました!
    目次